れるられる

20代専業主婦の通信大学生が暮らしと思惟をつづる

自己紹介・blog「れるられる」でつづる暮らしについて

初めまして。れると申します。

 

現在、専業主婦をしており、春から通信制大学に入学します。

通信制大学での学びについて書き記しておきたいと思い、blogを開設することにしました。

大学での学び以外にも、日常の出来事や感じたことなど、残していければと考えています。

blog全体としては雑多な内容になるかと思われますが、カテゴリー分けをして投稿していく予定です。

 

自己紹介

大学卒業後に結婚。夫婦ふたり暮らし。

看護師として就職しましたが持病の再発により4か月で退職し、専業主婦になりました。

 

食べることが大好き。

毎日のごはんをいかに美味しく笑顔で過ごすかばかり考えて生きています。

料理中の音、キッチンにたちこめる匂い、そのプロセス全てが楽しくて幸せでわくわくするので料理が大好きです。

「自分にとっての一番好きな味」を作ることができるのは自分だけなので、上達させたいなあ。

 

17歳で双極性障害を発症し、入院や再発を繰り返してきました。

仕事は厳しいだろうと思いつつチャレンジしてみた感じなので、たった4か月間でしたが私にとっては貴重な体験になりました。

病気と仕事への思いについても、記事にするかもしれません。

 

現在は、就労は難しいという医師の判断もあり、家庭で生活しています。

何か始めたい、家にいながらにして学びたいという思いで通信制大学での学びを決め、現在に至ります。

 

 

ひとこと

10代の頃、blogをやっていたことがありました。

今じゃもう、何というタイトルだったかも覚えていません。

その頃って色んなことがあって、悩んだり感情を揺さぶられたり、すごく脳内が忙しかったから、記憶が薄いんですよね。脳のキャパオーバーなのか。

ツイッターもラインもblogもアカウントごと消す、みたいな時期でした。若かったなあ。しみじみ。笑

 

ですからこうしてblogでまとまった文章を書くというのは本当に久しぶりです。

これから通信制大学でレポートに追われるようになるわけですし、文章を書くリハビリにでもなれば良いのですが。

そんなわけで、思いつくがままにつづっていこうと思います。

 

にほんブログ村 大学生日記ブログ 通信大学生へ
にほんブログ村